テーマ:阿蘇

南阿蘇 一心行の大桜

久しぶりに南阿蘇の一心行の桜を撮影した。 満開の姿を見るのは10年ぶりくらいだろうか。 やや小ぶりになったようなイメージがあるけれど、 この南阿蘇の大地に数百年も根ざしている存在感はやはり大きい。 4月15日なので、やや遅れ気味の満開だろうか。 夜明け前の一心行広場へ。 すでに数人の方がおられて眺めている。いや撮っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿蘇雪化粧

阿蘇くじゅうを取材で巡っていた。 魅力的なお店、人との出会い、 改めて阿蘇くじゅうの魅力を知ることとなった。 その内容は雑誌が完成してからになるけれど、 その途中で出合った風景を。 寒い日が続き、 阿蘇もくじゅうも雪化粧となっていた。 僕は真っ白な大地よりも、 粉雪がちらついて大地が見え隠れしている風景がとても好きだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南阿蘇村へ

久々に南阿蘇村へ。 ちょうど熊本に用事があったので、そのまま俵山トンネル方面へと向かった。先月に復旧したばかりのこの俵山トンネルのおかげで南阿蘇へのアクセスはずいぶんと楽になった。あのアップダウンの激しいグリーンロードは風景もよくてそれはそれで面白い道ではあったけれど、かなり時間を要していたし、冬場の走行は無理だろうと思っていたので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の高森殿の杉

僕が講師を務めている写真クラブで、初の野外撮影会を開催した。 今までもやろうやろうとしていたんだけど、いろいろ都合がつかなくて今回は何としてもという感じで午前中、待ち合わせの久住ワイナリーへと向かった。  雨が降り続いていた。こんな天気の日はどこを撮影したらいいだろうと車の中でずっと考えていた。雨の男池もいいし、清流の森ももしかする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白い虹と出合ってから

白い虹に遭遇した。 南阿蘇での朝、高台からの撮影を終え、薄い雲海の中へ入っていったときのこと、田園風景を見渡すとうっすらと白い輪ができていた。太陽が顔を見せ、雲海が風と共にどこかへ去りはじめ、青空が見え始めたころに見える白い虹だ。 この白い虹に遭遇するのは6回目くらいだろうと思う。初めての遭遇はくじゅう坊がつるでのこと。この日も今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南阿蘇 夜明けのとき

熊本地震後、初めて南阿蘇村で朝を迎えた。 南阿蘇村は地震後も何度か撮影で足を運んでいたのだが、寝泊まりして朝の撮影をしたのは一年ぶりくらいだろうか。福岡を夜の8時半ごろ出発し、益城熊本空港インターで降り、そこからグリーンロードで南阿蘇へと向かう。土曜の夜ということもあってか車も多い。阿蘇大橋がなくなってこのグリーンロードが主要道路とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more