百道浜花火大会

百道浜で花火大会って何年ぶりなんだろう。
適当な場所で撮影してみようとウロウロ。
室見川から見るのはどうだろうと河原に降りてみて開始時間を待った。
そして7時45分くらいに二発ほど花火があがり、スタート。
と思いきや、それから15分ほど待ったように思う。
一体あの間は何なんだろう。
8時過ぎから始まったけれど、花火と花火の間隔が長くてなんだか気分も間延びしたようになってしまう。
あとで聞いたところによると、花火の作者の紹介などがアナウンスされていたらしい。
また音楽と楽しむというエンターテイメントだったようで、いろいろと趣向凝らした花火大会であったらしい。
普通でいいんだけどなあと個人的には思うんだけど。

風向きのせいか、煙がすごかった。
花火はもちろんよかったけれど、
室見川が真っ赤に染まる光景は鳥肌がたつくらい感動した。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック