シャッター音を傍らに ー川上信也撮影日記ー

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真集「阿蘇くじゅう 朝の光へドライブ」完成

<<   作成日時 : 2016/12/03 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

写真集「阿蘇くじゅう 朝の光へドライブ」(花乱社)完成!
今回は装丁まで自分たちでやってきたので、果たして完成してからの手触りなどはどんなもんなんだろうと多少心配してたんだけど、なんとか満足いくものとなったかな。印刷所での印刷立会いもやってきたから色の具合は大丈夫だろうと思ってたんだけど、完成した本の手触りや厚さというのはどうしてもやはり完成してからでないと分からないものなので、実際に触ってみてホッとした気分だ。ようやく出会えたなあという感じ。
花乱社の別府編集長のブログでも紹介されてます。
http://karansha.exblog.jp/23682895/

 今回はかなり小さいサイズで、しかも軽い。これは最初から意図したものだった。とある写真集を見て、こんな風にしてみたいと編集長に提案し、それが採用されたという形だ。マット紙というのも初めての試みだったけれど、これもいい手触りだなあと思っている。写真集によくあるピカピカの紙は写真自体のメリハリは出るとは思うけれど、どうしても手触り感が気に入らないことが多かったので、今回はマット紙で、しかも発色のよいものを選んだのだ。そして直前で表紙までマット紙にした。これは賭けのような感じではあったんだけど、これも成功だったかなあと思っている。やはり本というのは電子本とは違い、このページをめくるという感覚と手触りというのはとても大切な要素になってくる。
しばらくはうれしくて何度も何度もペラペラ意味もなくめくってしまいそうだ。
内容は見てからのお楽しみということで。ぜひ手に取っていただければと思います。
そして多くの方が阿蘇くじゅうを訪れ、復興の手助けになればと願っています。

注文は花乱社にお電話してもすぐに送ってもらえます。
花乱社п@092-781-7550
画像

 
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
写真集「阿蘇くじゅう 朝の光へドライブ」完成 シャッター音を傍らに ー川上信也撮影日記ー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる